資金調達・起業スタートアップの注目記事 PICK UP!

営業ハック-成功する人事

LINEで送る
Pocket

営業ハック-成功する人事

経営者の悩みの大きな1つに『人事』があげられます。どのように人材を教育すればいいのか、はたまたどんな配置にすれば、今の人材で最大限の効果が発揮できるのか・・・など悩みはつきません。そんな時に使える人事のポイントを今日はお話いたします。

人事のポイント1~大まかな性格の違いを理解する

人によって価値観が違いお互いが理解できず、最悪の場合は対立してしまうということもよくあります。しかし、人がどんな価値観を持っているかを事前に理解していれば、そのような問題も防げるようになります。色々な分析方法がありますが、私自身が1番納得がいっているのが、結果主義、原因主義、感覚主義の3つに分ける方法です。

結果主義の人間とは

結果主義の方は、言葉の通り結果に重きを置きます。会話も結論から話し、比較的要点をまとめて話すことが出来ます。淡々とありのままの事象を話すので、時に冷たく感じられることもあります。

原因主義の人間とは

原因主義の方は、結果よりもそれまでに至ったプロセスにこだわります。話し方も理由を伝えてから結論を話すので、要点まで到着するのに時間がかかる場合があります。

感覚主義の人間とは

感覚主義の人は、自分が楽しいと思ったことに対する行動は早いのですが、興味のないことには中々動きません。時に素晴らしいアイデアを閃いたりもしますが、行動が気分によって変わるムラがあります。

3タイプのどれがいいかということはないのですが、それぞれの特徴を捉えて、人事配置をしていけば、効率よく仕事が出来るようになります。

例)人員配置の例

、企画部門には感覚主義の人を多く入れ、実行部隊には結果主義、事務部隊には原因主義という風に配置すれば、自ずと得意な分野で活動できるので、ストレスは軽減されます。しかし、ここでの注意点は、あまり同じ特性ばかりを固めすぎると偏った意見になりがちなので、バランスよく配置するようにしましょう。

人事のポイント2~短所を気にしない

短所を気にして矯正しようとしても人は中々力を発揮できません。それどころか逆にストレスを抱えてしまい、最悪の場合体調を崩してしまったりします。

人付き合いが得意な人もいれば、一人で黙々と商品開発に打ち込むのが得意な方もいらっしゃるのが現状で、お互いが自分に合っていない職責を担うようになると一気にストレスが溜まってしまいます。まだまだ、若手のうちは色々な職種を経験しながら自分に合った職種を探すのもいいのですが、やはり合わない仕事に無理やり合わせる必要はないと思うので、会社側から適性をみて判断してあげるようにしてください。

しかし、人材が集まりにくいこの時代においては、どうすれば良いのかと言いますと、優秀さよりも自社に足りていない特性を持った人物かどうかというところに焦点を絞って採用活動をすると、今まで見向きもしなかった応募者の中から宝の人材を発掘出来る場合もあります。そのためにも自社の企業分析も怠らないようにしてください。

人事のポイント3~モラルハザードは徹底的に注意する

事務が苦手や人前で話すのが苦手という仕事上の欠点は、直す代わりにその人に会う仕事場を見つけてあげれば済むのですが、モラルがない人材についてはどこにもやり場がないので、徹底的に矯正してください。

例えば、いつも出社時間ギリギリに出社する方や遅刻の常習犯などは、徹底的に叩くべきです。後は、だらしない服装をしている人や挨拶が出来ない人も矯正の必要があります。

こういったモラル面を守れない人は多くの方が仕事でも大した成果を出せていない人が多いのが現状です。個性と違い意識すれば直すことが可能なので、どんどんと取り締まるようにしてください。

人事のポイントまとめ

社員の性格や得意不得意をしっかりと把握することが、人事のまず第一歩になります。そのためにも管理者の方は、自分の部下の長所短所や適性をしっかりと観察するようにしてください。さらに誰でも出来る簡単なモラルを徹底することにより、社内の雰囲気も良くなります。言葉だけでは、中々伝わらなかったり、行動に移したり出来ないので、是非管理者の方自ら率先して行動に移していくようにしてください。

資金調達・資金繰り・起業の無料相談


<起業支援サービス>
起業時の創業融資・資金調達を成功報酬で支援。会社設立などの手続きも支援。

<女性起業支援サービス>
起業時の創業融資・資金調達を成功報酬で支援。エステ・ネイルサロンなど様々な女性起業の成功実績。

<資金調達・資金繰り支援サービス>
中小企業や起業の資金調達を成功報酬で支援。無料相談受付中。
LINEで送る
Pocket

インテグリティ代表取締役/田村広大 営業コーチングコンサルタント

インテグリティ代表取締役/田村広大 営業コーチングコンサルタント

関西大学法学部卒業後、三井住友銀行に入行。資産家の資産管理業務をメインに担当。その後、「損得勘定なしで人助けがしたい」と思い立ち、吹田市消防本部にて消防士に転職。金融機関の理不尽さを感じ、金融業界をよくしたいという思いから保険業界入りをする。保険業界に入り、初年度から世界のトップ営業成績を達成し、MDRTを取得する。しかし、自分自身の営業成績が上がっても業界は良くならない事に気付き、株式会社インテグリティを起業し、保険営業マン向けのコンサルティングを提供している。「誰でも努力し続ければ成功する。」という独自のメソッドで年収1,000万円以上のプレーヤーを多数輩出している。

関連記事

  1. 営業ハック-あなたの営業がうまく行かない3つの理由

  2. 営業ハック-ライザップに学ぶ成功の秘訣

  3. 営業ハック-日本電産に倣うV字回復の秘訣

  4. 営業ハック-大勢の部下の前で話すコツ

  5. 営業ハック-簡単SNS活用法~紹介依頼をしなくてもどんどん紹介が入る

  6. 営業ハック-成果の上がる自己紹介のコツ3~物語風に話す

  7. 営業ハック-誰でも勉強が出来るようになる勉強のコツ

  8. 営業ハック-自己流は事故流。一人では世界で通用するプロ選手にはなれない。

  9. 営業ハック-出来る営業マンにになる方法

資金調達・起業の無料相談

今すぐ電話で無料相談

今すぐフォームで無料相談

圧倒的な資金調達成功率98%
金融機関や他社に断られた方もOK
圧倒的な資金調達実績8,000以上!


法人/個人事業主の創業歴(必須)
創業1年以上創業1年未満未創業

年商規模(だいたいで構いません。)(必須)

お名前 (必須)

法人名・屋号 (個人事業主の場合、屋号があれば記載下さい)

電話番号(連絡が取れるもの) (必須)

メールアドレス(連絡が取れるもの) (必須)

住所 (都道府県市区町村まででも構いません)

ご相談内容をご記入下さい。(任意)

資金調達のすすめ

  1. 営業ハック-仕事のクオリティを劇的に高める自己管理術
  2. 資金調達ファクタリングの注意 ファクタリングで資金調達する前に!調達後に倒産企業が増加している現実。
  3. 資金調達成功事例-起業1期目からビジネスモデルを変更して資金調達を成功
  4. 資金調達成功事例1 資金調達成功事例|起業時の大口案件。運転資金を融資で資金調達する方法
  5. 営業ハック-営業に必要な4つの自信

PAGE TOP