営業ハック

営業ハック-根拠のない自信の大切さ

更新日:

営業ハック-根拠のない自信の大切さ

大きな成功や成果を出すには、「自分は必ず出来るんだ!」と、言う根拠のない自信を持つことも必要です。

しかし、我々日本人は、小さい頃から親や周囲によってチャレンジを止められたり、否定されることによって、「自分にはできない」と考えてしまうことが多いようです。成功するには、この条件付や限界を取り払う必要があります。この条件付を取り払った良い例に陸上競技の1マイル走の話がよくされています。どんな話かといいますと・・・

陸上競技の1マイル走では、1923年に4分10秒と言うタイムを出てから、31年間記録を破られることはありませんでした。その当時は、「1マイル4分10秒」が人間の限界であり、1マイル4分を切ることは、エベレスト登頂や南極点到達よりも難しいと考えられていました。

しかし、1954年にイギリスのロジャーバニスターが、科学的な練習に力を入れて努力した結果、4分の壁を破ることが出来ました!そうすると不思議なことにその年に23名もの選手が4分の壁を破ることが出来ました。

ロジャー選手が4分を破ることで、周りの人も人間の限界は4分ではないと言うことに気づき、猛練習を重ねることで4分の壁を突破することが出来たのでした。

ロジャー選手がその時に自信なく4分10秒で走ると思って練習を重ねていると、必ず4分10秒よりも遅くなっていたでしょう・・・しかし、『4分を切れる!』「根拠のない自信」を持つことで、従来不可能だと思っていた事も成し遂げれるようになりました。

皆さんも「自分には、無理だ・・・」と、制限をかけたり、勝手に限界を決めていないでしょうか?まずは、自分自身を信じることで、「根拠のない自信」を持つことから始めましょう!

ここで要注意なのが、『努力もせずに「根拠のない自信」を持つ事は勘違い』という事です。重要なのは、『自信に見合った努力を重ねていく事』で、根拠の無い自信も、これだけ努力をしたのだから限界を突破できると言う『根拠のある自信』に変化させていくことがポイントです。

資金調達・資金繰り・起業の無料相談


<起業支援サービス>
起業時の創業融資・資金調達を成功報酬で支援。会社設立などの手続きも支援。

<女性起業支援サービス>
起業時の創業融資・資金調達を成功報酬で支援。エステ・ネイルサロンなど様々な女性起業の成功実績。

<資金調達・資金繰り支援サービス>
中小企業や起業の資金調達を成功報酬で支援。無料相談受付中。

-営業ハック

Copyright© ファイナンスアイは資金調達成功率98%以上 , 2019 All Rights Reserved.