資金調達・起業スタートアップの注目記事 PICK UP!

営業ハック-出来る営業は数字を正確に伝える

LINEで送る
Pocket

営業ハック-出来る営業は数字を正確に伝える

あなたはお客様とお話しする時に、数字を正確に伝えていますか?売れている営業マンは必ずといっていいほど、数字でお客様と話すようにしています。

数字で話すメリット1
どのくらい得(損)をするのかハッキリするので決断してもらいやすい

数字を伝えることで、お客様に正確なイメージを持ってもらいやすくなるので、お客様の決断も早く正確になります。例えば、「とても得(損)をします。」とだけ伝えた時、営業側は業界に精通しているので大体の損得の目安はつきますが、お客様が業界の素人であれば「どれくらいの得(損)」なのかイメージがわきません。

ケーススタディ~アナタはどちらの方がイメージしやすいでしょうか

  1. 例1)
    この商品を買っていただくと将来的にメリットがあります。
  2. 例2)
    この商品を買っていただくと10年で100万円のメリットがあります。

おそらく多くの方は「例2」の方がイメージしやすいと思います。正確な数字を伝えるようにしましょう。

数字で話すメリット2
お客様の価値観がわかる

損得勘定の捉え方や価値観は人によって異なります。
資産1億円以上を保有する人からすれば、「100万円」は少ない金額かもしれません。しかし、資産が100万円しかない人からすれば、「100万円」は大金に感じられるでしょう。このように、人の価値観などによって同じ数字でも捉え方が異なります。

”具体的な数字”で話すことにより、”お客様の価値観”を知る事ができます。
お客様の価値観を知っていれば、商談もスムーズに進めていく事ができるでしょう。例えば、「●●●万円のメリット」という提案に良い反応が無いのであれば、もしかしたら金額の多寡で勝負できないかもしれません。その場合は、公共性の高さや利便性などメリットの視点をズラして提案することもできます。

数字で話すメリット3
専門性が高く見えるので、信頼感が生まれる

アナタが営業マンから商談で”正確な数字を使った提案を受けた時””アバウトな説明を受けた時”では、どちらの方を信用するでしょうか?聞くまでも無いかもしれませんが、数字を正確に話せる人の方が信頼される可能性が高くなります。

数字で話すメリットまとめ

上述にある通り、3つの理由から、お客様に商品やサービスをプレゼンする時には、”必ず数字を正確に伝える”ようにしてください。そうすれば、顧客からの信頼を得ることができ、商談もスムーズに進める事が出来るようになります。注意点としては、きちんと伝えようとすると、意外にうまく伝えれないケースもあります。プレゼン本番の前に、同業の友人などにリハーサルを行い、資料の数字に誤りがないかどうかのチェックをされる事をお勧めします。

資金調達・資金繰り・起業の無料相談


<起業支援サービス>
起業時の創業融資・資金調達を成功報酬で支援。会社設立などの手続きも支援。

<女性起業支援サービス>
起業時の創業融資・資金調達を成功報酬で支援。エステ・ネイルサロンなど様々な女性起業の成功実績。

<資金調達・資金繰り支援サービス>
中小企業や起業の資金調達を成功報酬で支援。無料相談受付中。
LINEで送る
Pocket

インテグリティ代表取締役/田村広大 営業コーチングコンサルタント

インテグリティ代表取締役/田村広大 営業コーチングコンサルタント

関西大学法学部卒業後、三井住友銀行に入行。資産家の資産管理業務をメインに担当。その後、「損得勘定なしで人助けがしたい」と思い立ち、吹田市消防本部にて消防士に転職。金融機関の理不尽さを感じ、金融業界をよくしたいという思いから保険業界入りをする。保険業界に入り、初年度から世界のトップ営業成績を達成し、MDRTを取得する。しかし、自分自身の営業成績が上がっても業界は良くならない事に気付き、株式会社インテグリティを起業し、保険営業マン向けのコンサルティングを提供している。「誰でも努力し続ければ成功する。」という独自のメソッドで年収1,000万円以上のプレーヤーを多数輩出している。

関連記事

  1. 営業ハック-稼げる人は時給にこだわり、稼げない人は年収にこだわる

  2. 営業ハック-成果の上がる自己紹介4~毎日更新し続ける

  3. 営業ハック-GRIT・やり抜く力を育てる

  4. 営業ハック-アナタが行動できない理由は原因論にある

  5. 営業ハック-短く・魅力的に伝えると成果が上がる

  6. 営業ハック-誰でも勉強が出来るようになる勉強のコツ

  7. 営業ハック-平昌五輪に倣う勝利への執念

  8. 営業ハック-出来る営業は必ず合意をとる

  9. 営業ハック2

    営業力|傾聴スキル(聞く力 アクティブリスニング)はどのくらいUPすればいいのか?

資金調達・起業の無料相談

今すぐ電話で無料相談

今すぐフォームで無料相談

圧倒的な資金調達成功率98%
金融機関や他社に断られた方もOK
圧倒的な資金調達実績8,000以上!


法人/個人事業主の創業歴(必須)
創業1年以上創業1年未満未創業

年商規模(だいたいで構いません。)(必須)

お名前 (必須)

法人名・屋号 (個人事業主の場合、屋号があれば記載下さい)

電話番号(連絡が取れるもの) (必須)

メールアドレス(連絡が取れるもの) (必須)

住所 (都道府県市区町村まででも構いません)

ご相談内容をご記入下さい。(任意)

資金調達のすすめ

  1. 経営改善/企業再生事例|グループ会社2社同時の経営改善支援
  2. 経営ハック-ソフトバンクや楽天の成功を支える高速PDCAサイクル
  3. 営業ハック-本当にあなたがやりたい事の見つけ方
  4. 営業ハック-アナタが行動できない理由は原因論にある
  5. 資金繰り改善 融資などの借入に頼らずに資金繰りを改善する方法とは

PAGE TOP