資金調達ニュース

資金調達ニュース・トピック

資金調達方法のニュースナビ.ベンチャー/個人/中小企業|2016/12/17

投稿日:


資金調達・資金繰り・起業の無料相談


<起業支援サービス>
起業時の創業融資・資金調達を成功報酬で支援。会社設立などの手続きも支援。

<女性起業支援サービス>
起業時の創業融資・資金調達を成功報酬で支援。エステ・ネイルサロンなど様々な女性起業の成功実績。

<資金調達・資金繰り支援サービス>
中小企業や起業の資金調達を成功報酬で支援。無料相談受付中。

■2016年12月17日の資金調達ニュース

ベンチャー資金調達|楽天がオンライン・レンディングのKreditechに1040万ドルを出資

ビッグデータによる審査を行うレンディングサービスを展開し、これまでにPeter Thiel、Blumberg、世界銀行のIFCなどからの資金調達を完了しているKreditechは現地時間15日、新しい戦略的パートナーの発表と資金調達を発表した。本調達ラウンドで同社に1040万ドルを出資したのは、日本のEコマース巨大企業、楽天だ。この出資は楽天が昨年にローンチしたRakuten Fintech Fundを通して行なわれた。この調達ラウンドは同ファンドによる出資の中では最大のもので、ドイツ企業に出資が行なわれたのは今回が初めてだ。(出典:techrunch)

国際・中国|企業債務の削減に乗り出した中国― 「デット・エクイティ・スワップ」は切り札となるか ―

2008年のリーマン・ショック以降、中国において企業を中心とする各部門の債務が急増しており、景気の減速に伴う銀行が抱える不良債権の拡大が、経済危機の引き金になるのではないかと、IMFやBISをはじめとする国際機関から懸念の声が上がっている。中国政府も問題の深刻さを認識し、企業債務(=銀行債権)の株式化(「デット・エクイティ・スワップ」)を中心に、対策に取り組んでいる。(出典:経済産業研究所)

ベンチャー資金調達|マイネット、第11回新株予約権について大量行使があったことを発表…約3億9000万円の調達に成功

マイネット<3928>は、本日(12月16日)、12月8日に発行した大和証券を引受先とする行使価額修正条項付第11回新株予約権について大量行使があったことを発表した。今回は、発行総数の16.42%に相当する1150個の権利行使が行われ、11万5000万株の株式を交付した。これに伴い、マイネットは、3億9852万円の資金調達を行った計算となる。(出典:SocialGameInfo)

日本政策金融公庫・融資|新潟県・新発田信用金庫とCDS契約 日本公庫

日本政策金融公庫農林水産事業は12月12日付で新潟県新発田市の新発田信用金庫と「CDSに関する基本契約」を締結した。同契約を締結した金融機関は累計で116機関となった。(出典:JA農業協同組合新聞)

日本政策金融公庫・融資|「農業経営上級アドバイザー」7人合格 日本公庫

日本政策金融公庫農林水産事業が行う「農業経営上級アドバイザー」の試験に7名が合格したことを12月15日に公表した。これにより同上級アドバイザーは58人になった。(出典:JA農業協同組合新聞)

日本政策金融公庫・高校生ビジコン|高校生ビジネスプラン 柳川高・梅崎さん全国ベスト100 サイトで企業紹介や産品販売 [福岡県]

柳川高商業科3年の梅崎貴史(たかひと)さん(18)=柳川市七ツ家=が、日本政策金融公庫主催の「高校生ビジネスプラン・グランプリ」で、県内の高校から唯一、ベスト100に選出された。練り上げたプランは、ポータルサイトで柳川の企業を紹介し、地場産品をネット販売する内容。梅崎さんは「卒業までにサイトを立ち上げ、プランを実行に移したい」と意気込んでいる。(出典:西日本新聞)

日本政策金融公庫・融資|伊ワインと食材ズラリ 加賀に移住 杉田さんきょう開店

イタリアのワインと食材を専門に扱う店「エノテカ チェドロ ステッラ」が十七日、加賀市大聖寺敷地にオープンする。千葉県船橋市から加賀市へ移住した杉田太(ふとし)さん(45)が「市創業応援ネットワーク」制度を使い、日本政策金融公庫小松支店や北陸銀行大聖寺支店から融資を受けて開店する。イタリアのワインと食材の専門店は県内でも珍しいという。(出典:中日新聞)

資金調達・資金繰り・起業の相談はファイナンスアイ

今すぐ電話で相談

今すぐフォームで相談


資金調達・資金繰り・起業の無料相談


<起業支援サービス>
起業時の創業融資・資金調達を成功報酬で支援。会社設立などの手続きも支援。

<女性起業支援サービス>
起業時の創業融資・資金調達を成功報酬で支援。エステ・ネイルサロンなど様々な女性起業の成功実績。

<資金調達・資金繰り支援サービス>
中小企業や起業の資金調達を成功報酬で支援。無料相談受付中。

法人/個人事業主の創業歴(必須)
創業1年以上創業1年未満未創業

年商規模(だいたいで構いません。)(必須)

お名前 (必須)

法人名・屋号 (個人事業主の場合、屋号があれば記載下さい)

電話番号(連絡が取れるもの) (必須)

メールアドレス(連絡が取れるもの) (必須)

住所 (都道府県市区町村まででも構いません)

ご相談内容をご記入下さい。(任意)

-資金調達ニュース・トピック
-

Copyright© ファイナンスアイは資金調達成功率98%以上 , 2019 All Rights Reserved.