資金調達・起業スタートアップの注目記事 PICK UP!

資金調達方法のニュースナビ.ベンチャー/個人/中小企業|2016年12月12日

資金調達ニュース
LINEで送る
Pocket

目次


資金調達・資金繰り・起業の無料相談


<起業支援サービス>
起業時の創業融資・資金調達を成功報酬で支援。会社設立などの手続きも支援。

<女性起業支援サービス>
起業時の創業融資・資金調達を成功報酬で支援。エステ・ネイルサロンなど様々な女性起業の成功実績。

<資金調達・資金繰り支援サービス>
中小企業や起業の資金調達を成功報酬で支援。無料相談受付中。

■2016年12月12日の資金調達ニュース

ベンチャー|ソフトバンク孫さんの創業期の「恩人」たち

ソフトバンクには「恩人感謝の日」というものがあるらしい。「恩人感謝の日」は毎年ゴールデンウィーク中の平日1日があてられ、休日になっているようだ。この「恩人感謝の日」は孫さんが創業時にお世話になった恩人を想い、制定されたものらしい。孫さんはその恩人に毎年胡蝶蘭などを送っているそうだ。(出典:BLOGOS)

ベンチャー資金調達|WOVN.ioが新たに3億円を調達、凸版印刷との提携でオフラインの多言語化にも展開を図る

ウェブサイトの多言語化サービス「WOVN.io(ウォーブンドットアイオー)」を手がけるミニマル・テクノロジーズは、本日総額3億円の資金調達を実施したことを発表した。SBIインベストメントがリードインベスターを務め、凸版印刷、SMBCベンチャーキャピタル、アドウェイズも出資している。また、資金調達と共に凸版印刷との業務提携を発表した。パッケージや印刷物を手がける凸版印刷との提携でオフラインとオンラインのシームレスな多言語化ソリューションを実現していくという。(出典:techcrunch)

ファンド|障がい者の就労支援に取り組む株式会社チャレンジドジャパン、じもと創生本業支援ファンドによる優先株式引受に関するお知らせ

株式会社チャレンジドジャパン(宮城県仙台市青葉区本町2-3-10 代表取締役:白石圭太郎)は、12月9日付けでA種優先株式を発行し、じもと創生本業支援ファンドより資金調達しました。(出典:時事通信)

ベンチャー|閉めた老舗書店復活へ 追沼翼さん

店舗販売をやめた山形市七日町2の老舗書店を市民が気軽に交流できる場に復活させようと、同市の東北芸術工科大3年、追沼翼さん(21)が奮闘している。改装費など資金調達に課題はあるものの、今年度内のオープンを目指している。まちの活性化に取り組む若者に思いを聞いた。(出典:毎日新聞)

融資|武蔵野銀 創業融資、倍増目指す 無担保・無保証の商品創設

 武蔵野銀行は担保や信用保証協会の保証に依存しない創業融資を強化する。9日から開業2年未満の企業を対象に最大500万円を無担保、無保証で貸し出す商品の取り扱いを開始。年間100件程度の創業融資数を2倍に増やすことを目指す。日銀のマイナス金利政策で利ざやが確保しにくい中、一定のリスクを取って長期的な視点で取引先を育成する。(出典:日本経済新聞)

経済産業省・融資|経営者保証なしで新規融資を受けられる可能性

金融機関から融資を受ける際に、経営者が保証人となることがあります。この経営者保証があると、場合によっては 経営者の個人資産による返済が必要になる可能性があります。(出典:経済産業省)

融資|架空会社で融資金詐取 2000万円被害 容疑の3人逮捕 /群馬

架空会社への融資名目で2000万円を詐取したとして、県警組織犯罪対策1課と大泉署は7日、東京都の会社員ら3人を詐欺容疑などで逮捕したと発表した。県警によると、3人の関連口座には、このほか、複数の金融機関から計5000万円が振り込まれており、調べを進めている。(出典:毎日新聞)

日本政策金融公庫・融資|中京銀、日本公庫と女性活躍支援で連携

中京銀行と日本政策金融公庫は9日、女性の活躍を金融面で後押しするため提携した。両金融機関で相互に融資先を紹介したり、協調融資したりする仕組みを導入する。日本公庫が中部圏で女性活用のために銀行と提携するのは初という。(出典:日本経済新聞)

融資・寄付|東大阪市のラグビー基金に寄付 南都銀が金融商品をスタート

奈良県内を中心に事業を展開している南都銀行(奈良市)は、融資額の0・1%相当額を、東大阪市の「ラグビーのまち東大阪基金」に寄付する金融商品の発売を始めた。対象は東大阪商工会議所の会員企業で、地域活性化と東大阪の中小企業への営業強化を図るのが狙い。(出典:産経新聞)

融資|団地再生へ共同事業体 横浜市・URなど、建て替え・改修促進

横浜市は古い団地の建て替えや改修を進めるため、都市再生機構(UR)や住宅金融支援機構など6者からなる共同事業体をつくる。空室情報を共有して仮住まいを確保することで建て替えを推進するほか、住民が改修費用を借りやすくするために金融商品を開発する。これまで個別に進めてきた取り組みを一本化することで、効率的な団地再生につなげる。(出典:日本経済新聞)

日本政策金融公庫・融資|和歌山大、日本政策金融公庫と協定

 和歌山大と日本政策金融公庫の和歌山、田辺の両支店は9日、地方創生と起業家教育での連携を目的にした協定を結んだ。同大学がこうした内容の協定を金融機関と結ぶのは初めてで、同大学が力を入れる農業分野などを強化し、起業に役立つ講義などを実施する。(出典:読売新聞)

クラウドファンド・映画|「この世界の片隅に」は2千万円超!「クラウドファンディング」投資メリットとは

映画の素晴らしさ以外にも話題性が多い「この世界の片隅に」。この映画は「Makuake(マクアケ)」というクラウドファンディングで資金を募集し制作されました。当初は2千万円を目標としていたのですが、ほぼ倍の3900万円集まっていると言う驚異的な数字を出しています。では、このクラウドファンディングというのはどんなもので、一体何ができるのでしょうか?(出典:エキサイト)

ファンド|食肉加工最大手タイソンフーズがVC立ち上げ、人工肉などに投資へ

健康や環境への考慮を理由に、植物ベースの食品や人工肉を支持する消費者が増えている。その流れを受け、米食肉加工最大手のタイソンフーズは、競争力を維持する1つの方法として、代替たんぱく源や食の持続可能性に投資を行うベンチャーキャピタル(VC)部門を立ち上げた。(出典:フォーブス)

クラウドファンド|研究費応援サイトを開設 徳島大、抗がん剤副作用の予防薬などで成果

徳島大は、国からの運営交付金が削減される中、研究・開発費を自分たちで調達しようと、インターネットを通じて資金面のサポーターを募る「クラウドファンディング」のサイトを11月から公開している。(出典:産経新聞)

融資|池田泉州銀、「働き方改革」認定企業に低利融資

池田泉州銀行は12日、生産性向上や女性の活躍を進める「働き方改革」や、従業員の健康管理を考える「健康経営」を行う中小企業に対する低利融資を、16日から始めると発表した。官民一体の取り組みを金融面から支援し、融資拡大につなげるのが狙い。(出典:時事通信)

ファンド|JDI救済の陰で「全スマホ部品メーカー統合再編」構想の胎動

中小型液晶最大手のジャパンディスプレイをめぐる支援協議が難航している。その背景には、救済か競争力強化かで揺れ動く産業革新機構の姿があった。(出典:ダイヤモンド)

金融庁|金融庁・日銀、アパートローンの監視強化 過剰供給リスクで

金融機関による個人の貸し家業向け貸出(アパートローン)の急増に対し、金融庁・日銀が監視を強めている。複数の関係筋が明らかにした。相続税対策や超低金利を背景に富裕層などによる貸家の建設・取得需要が増大。一方で人口・世帯数の減少が確実視され、空室率の上昇など供給過剰感が出始めたためだ。(出典:ロイター)

消費者金融・融資|貸付残高、4分の1に激減=改正貸金業法成立10年-消費者金融

消費者金融など貸金業者に対する規制を強化する改正貸金業法が成立してから13日で10年。貸出金利の上限引き下げや融資額の規制が実施された結果、無担保の消費者向け貸付残高は2015年度末で4兆4438億円と、06年度末に比べ約4分の1に激減した。中小業者の淘汰(とうた)が進み、大手がメガバンクの傘下に入るなど、業界の様相は一変した。(出典:時事通信)

ベンチャー|VRでの温冷や重さなど触覚再現に挑むAxonVR、約6億円の資金調達

視覚と聴覚、そしてハンドコントローラーまで実現したVR。次に再現する感覚として注目を集めているのが”触覚”です。VRでの触覚の再現に取り組むAxonVR社は、580万ドル(約6億6,000万円)の資金調達を完了したことを発表しました。(出典:moguraVR)

資金調達・資金繰り・起業の相談はファイナンスアイ

今すぐ電話で相談

今すぐフォームで相談


資金調達・資金繰り・起業の無料相談


<起業支援サービス>
起業時の創業融資・資金調達を成功報酬で支援。会社設立などの手続きも支援。

<女性起業支援サービス>
起業時の創業融資・資金調達を成功報酬で支援。エステ・ネイルサロンなど様々な女性起業の成功実績。

<資金調達・資金繰り支援サービス>
中小企業や起業の資金調達を成功報酬で支援。無料相談受付中。

■資金調達・資金繰り・起業の無料相談

資金調達コンサルティングのファイナンスアイでは、中小企業庁の経営革新等支援機関提携により中小企業経営力強化資金をはじめ、様々な資金調達手段をもっています。

元大手銀行出身者、上場企業の財務・M&A経験者らが御社の資金調達・資金繰り等の経営課題を成功報酬で支援します。

スタートアップやベンチャー起業の会社設立から資金調達から、中小企業や上場企業の資金繰り資金調達、上場支援まで財務・経営に関わる相談はお気軽にご相談下さい。

■資金調達をファイナンスアイに相談するメリット
1:圧倒的な資金調達成功率98%
2:金融機関や他社に断られた方もOK
3:圧倒的な資金調達実績8,000以上!


法人/個人事業主の創業歴(必須)
創業1年以上創業1年未満未創業

年商規模(だいたいで構いません。)(必須)

お名前 (必須)

法人名・屋号 (個人事業主の場合、屋号があれば記載下さい)

電話番号(連絡が取れるもの) (必須)

メールアドレス(連絡が取れるもの) (必須)

住所 (都道府県市区町村まででも構いません)

ご相談内容をご記入下さい。(任意)

LINEで送る
Pocket

ファイナンスアイ 資金調達/起業/財務コンサルタント

ファイナンスアイ 資金調達/起業/財務コンサルタント

元大手銀行で法人営業を歴任し、国内だけでなく海外の顧客とも金融取引を行いトップクラスの成績を残す。上場企業に転職し、財務およびM&A業務に従事し、グループ企業の買収・売却を手掛ける。また、何十行との銀行や財務省らとハードネゴシエーションを行い企業再生に尽力する。大学・中学・高校などの学校法人の経営再建・創設コンサルティングを行った後に株式会社ファイナンスアイを起業する。現在は、起業家や中小企業の資金調達支援を主軸に、起業支援や中小企業の財務・資金繰り支援のコンサルティングサービスを提供し、これまで8,000社以上の経営者の支援をしている。

関連記事

  1. 資金調達ニュース

    資金調達ニュースまとめ2016年11月13日~19日

  2. 資金調達ニュース

    資金調達方法のニュースナビ.ベンチャー/個人/中小企業|2016/12/5

  3. 資金調達ニュース

    資金調達ニュースまとめ2016年11月25日

  4. 資金調達ニュース

    資金調達ニュースまとめ2016年11月22日

  5. 資金調達ニュース

    資金調達方法のニュースナビ.ベンチャー/個人/中小企業|2016年12月13日

  6. 資金調達ニュース

    資金調達方法のニュースナビ.ベンチャー/個人/中小企業|2016/12/16

  7. 資金調達ニュース

    資金調達方法のニュースナビ.ベンチャー/個人/中小企業|2016/12/19

  8. 資金調達ニュース

    資金調達方法のニュースナビ.ベンチャー/個人/中小企業|2016/12/20

  9. 資金調達ニュース

    資金調達方法のニュースナビ.ベンチャー/個人/中小企業|2016/12/27

資金調達・起業の無料相談

今すぐ電話で無料相談

今すぐフォームで無料相談

圧倒的な資金調達成功率98%
金融機関や他社に断られた方もOK
圧倒的な資金調達実績8,000以上!


法人/個人事業主の創業歴(必須)
創業1年以上創業1年未満未創業

年商規模(だいたいで構いません。)(必須)

お名前 (必須)

法人名・屋号 (個人事業主の場合、屋号があれば記載下さい)

電話番号(連絡が取れるもの) (必須)

メールアドレス(連絡が取れるもの) (必須)

住所 (都道府県市区町村まででも構いません)

ご相談内容をご記入下さい。(任意)

資金調達のすすめ

  1. ベンチャー起業時の融資・資金調達|ラーメン店の場合
  2. 営業ハック-一流が実践するスキ間時間活用法
  3. 営業ハック-掛け算で自分だけのブルーオーシャンを探す方法
  4. 営業ハック|自分の強みの見つけ方~step3
  5. 資金調達成功事例1 資金調達成功事例|ベンチャー社長個人の借入過多でも資金調達する方法

PAGE TOP