資金調達・起業スタートアップの注目記事 PICK UP!

起業時の創業融資(日本政策金融公庫・信用保証協会)面談NGワード

LINEで送る
Pocket


<起業支援サポート>
起業時の創業融資・資金調達を成功報酬で支援。会社設立などの手続きも支援。

<女性起業支援サポート>
起業時の創業融資・資金調達を成功報酬で支援。エステ・ネイルサロンなど様々な女性起業の成功実績。

起業時の創業融資(日本政策金融公庫・信用保証協会)面談NGワード

融資面談NGワード~税金の未納・滞納

創業融資の面談において、税金の未納や滞納について正直に話すことで不利を受けることがあります。もちろん、その時点で税金の未納や滞納が発覚すれば融資の可能性はゼロとなってしまうため、申し込みの前に支払いを済ませておくのが大切です。日本政策金融公庫は政府が出資する公的機関であるということをよく考えておく必要があります。

面談の中ではあちらから聞いてくるケースもあれば、こちら側が調子に乗って喋り、口を滑らせることもあります。これらに関する内容は絶対に自分の口から話さないことが大事であり、また、他のネガティブな話題に発展する可能性も秘めているため、こうした話題に限らず、できるだけ事業計画の中身に特化した話題が求められます。

融資面談NGワード~支払・返済の遅れ

借りたお金はしっかり返すのが大前提となるため、この人はちゃんと支払いや返済をしてくれる人なのか、遅延はないかというのを見ようとします。融資面談の際には、預金通帳などでそのあたりのことを見られますが、それ以外にも話の流れなどで、このような話題をあえて出して、探りを入れるケースもあるため、注意が必要です。

公共料金の支払いなどがいつもギリギリ、もしくは引き落としではなく、振込用紙で行っているような場合は、ちゃんと返済をしてくれるという確証を得ることはできません。確証を得てもらうためにも、最近、振込から口座引き落としに切り替えた、遅延は全くないというような形にするなど、信用を得る努力が必要となります。

融資面談NGワード~キャッシング

消費者ローンなどキャッシングを利用している人は注意が必要です。以前に返済が滞り、事故を起こしたというケースがあれば、その時点で融資は難しくなってしまいます。また、事故こそなくても、現在も借りているという場合も融資の成功はかなり遠のくこととなります。これは、キャッシングを経営者になった後でも安易に利用し、運転資金にするのではないかという懸念が生じるためです。

面談でこの話題が出るとすれば、どのようにして資金を集めたかという部分です。これだけのお金を自分でかき集めたという話題にうっかり消費者ローンで借りたという言葉を使ってしまえば、その時点で厳しいチェックが入ることとなります。たとえ冗談でも触れるべき言葉ではありません。

融資面談NGワード~自己資金・転職回数

自己資金がある程度あることが望ましく、コツコツとためてきたという部分が評価されやすくなります。そんな中、見せ金と呼ばれるやり方で自己資金を多く見せかけるケースも出ています。見せ金と思われればカウントしてくれず、苦戦を強いられます。また、銀行に預け入れをしてこなかったタンス預金を活用する場合もそれを疑われるため、早々に預金口座に入れておくことをおすすめします。

面談では転職回数などを聞かれることがあります。その際、あまりに数が多いと不安視され、融資の成功が薄くなるため、注意が必要です。ただ、その転職回数が妥当な理由、例えばスキルアップなどでそのような回数になったという場合には、妥当な転職ということで問題にはなりにくくなります。

融資面談NGワード~態度・言葉遣い・姿勢

融資を受ける面談において、一番避けたいのは態度や言葉遣い、姿勢の悪さです。これらが悪いと人格を疑われるため、面談をする人も印象が良くなく、審査に大きな影響を与えることになります。そのような態度では、ビジネスの場でもうまくいかないと判断されてもおかしくありません。本人にそういうつもりがなかったとしても、相手の受け取り方次第であるため、人にどう見られているかも知っておく必要があります。

創業融資は人格、人物像の部分を重視して見られることになります。当然、話し合いを通じてその部分が問われ、様々な厳しい質問、重箱の隅をつつくような質問も考えられます。そんな時でも腰を低くすることが大事であり、嫌な事を聞かれて言葉遣いが悪くなるようなことはNGです。

資金調達・資金繰り・起業の相談はファイナンスアイ

今すぐ電話で相談

今すぐフォームで相談


資金調達・資金繰り・起業の無料相談


<起業支援サービス>
起業時の創業融資・資金調達を成功報酬で支援。会社設立などの手続きも支援。

<女性起業支援サービス>
起業時の創業融資・資金調達を成功報酬で支援。エステ・ネイルサロンなど様々な女性起業の成功実績。

<資金調達・資金繰り支援サービス>
中小企業や起業の資金調達を成功報酬で支援。無料相談受付中。

■資金調達・資金繰り・起業の無料相談

資金調達コンサルティングのファイナンスアイでは、中小企業庁の経営革新等支援機関提携により中小企業経営力強化資金をはじめ、様々な資金調達手段をもっています。

元大手銀行出身者、上場企業の財務・M&A経験者らが御社の資金調達・資金繰り等の経営課題を成功報酬で支援します。

スタートアップやベンチャー起業の会社設立から資金調達から、中小企業や上場企業の資金繰り資金調達、上場支援まで財務・経営に関わる相談はお気軽にご相談下さい。

■資金調達をファイナンスアイに相談するメリット
1:圧倒的な資金調達成功率98%
2:金融機関や他社に断られた方もOK
3:圧倒的な資金調達実績8,000以上!


法人/個人事業主の創業歴(必須)
創業1年以上創業1年未満未創業

年商規模(だいたいで構いません。)(必須)

お名前 (必須)

法人名・屋号 (個人事業主の場合、屋号があれば記載下さい)

電話番号(連絡が取れるもの) (必須)

メールアドレス(連絡が取れるもの) (必須)

住所 (都道府県市区町村まででも構いません)

ご相談内容をご記入下さい。(任意)

LINEで送る
Pocket

ファイナンスアイ 資金調達/起業/財務コンサルタント

ファイナンスアイ 資金調達/起業/財務コンサルタント

元大手銀行で法人営業を歴任し、国内だけでなく海外の顧客とも金融取引を行いトップクラスの成績を残す。上場企業に転職し、財務およびM&A業務に従事し、グループ企業の買収・売却を手掛ける。また、何十行との銀行や財務省らとハードネゴシエーションを行い企業再生に尽力する。大学・中学・高校などの学校法人の経営再建・創設コンサルティングを行った後に株式会社ファイナンスアイを起業する。現在は、起業家や中小企業の資金調達支援を主軸に、起業支援や中小企業の財務・資金繰り支援のコンサルティングサービスを提供し、これまで8,000社以上の経営者の支援をしている。

関連記事

  1. 女性起業家向け支援制度のまとめ~大阪・兵庫・京都・滋賀・和歌山

  2. ベンチャー起業時の融資・資金調達|スナック・パブの場合

  3. ベンチャー起業時の融資・資金調達|飲食業の場合

  4. 資金調達成功事例-起業後2年間で4回の資金調達に成功する

  5. 日本政策金融公庫

    資金調達できる事業計画書の見本(日本政策金融公庫の創業計画書の形式)

  6. スタートアップベンチャー起業のための資金調達方法:日本政策金融公庫のメリット・デメリット

  7. ベンチャー起業時の融資・資金調達|ラーメン店の場合

  8. 起業のための資金調達方法:自治体による制度融資のメリット・デメリット

    スタートアップベンチャー起業のための資金調達方法:自治体による制度融資のメリット・デメリット

  9. 中小企業経営力強化資金制度

    中小企業経営力強化資金融資|低金利・無担保無保証・自己資金要件無

資金調達・起業の無料相談

今すぐ電話で無料相談

今すぐフォームで無料相談

圧倒的な資金調達成功率98%
金融機関や他社に断られた方もOK
圧倒的な資金調達実績8,000以上!


法人/個人事業主の創業歴(必須)
創業1年以上創業1年未満未創業

年商規模(だいたいで構いません。)(必須)

お名前 (必須)

法人名・屋号 (個人事業主の場合、屋号があれば記載下さい)

電話番号(連絡が取れるもの) (必須)

メールアドレス(連絡が取れるもの) (必須)

住所 (都道府県市区町村まででも構いません)

ご相談内容をご記入下さい。(任意)

資金調達のすすめ

  1. ベンチャースタートアップ起業時の融資・資金調達|EC・通販業の場合
  2. 融資審査定性評価 融資審査の「定性評価」で求められる3つのポイント対策で資金調達する
  3. 経営ハック-ソフトバンクや楽天の成功を支える高速PDCAサイクル
  4. 資金調達成功事例-創業1期目で大幅赤字ながら財務分析により満額融資で資金調達に成…
  5. ベンチャー起業家・中小企業経営者・起業希望者らを対象に、「ランチDE経営セミナー…

PAGE TOP