資金調達・起業スタートアップの注目記事 PICK UP!

経営ハック-ソフトバンクや楽天の成功を支える高速PDCAサイクル

LINEで送る
Pocket

経営ハック-ソフトバンクや楽天の成功を支える高速PDCAサイクル

これまでも仕事のスピードを上げるためのコツについて書かせていただきましたが、実は、この手法は昔から多くの成功者が取り入れていた方法でもあります。ソフトバンクの孫氏や楽天の三木谷氏ですらPDCAサイクルの高速化については以下のように言及しています。

仕事で成果を挙げるには、PDCA~Plan(計画)・Do(実行)・Check(点検・評価)・Act(改善)~サイクルを回すことが重要ですが、ソフトバンクで社長室長を務めた経験のある三木雄信氏は、「PDCAをもっと早く、機能的に回す(=高速PDCA)ことで、前述のような悩みはすべて解消する」と言います。

今回は、ソフトバンク孫氏のもとで社長室秘書をされていた三木氏の考える、多くの人が仕事を滞らせる6つの要因について書かせていただきます。

仕事で「良い結果」が出ない6つの理由

1:計画に完璧さを求めること

計画の綿密さばかりにこだわってしまった結果、多くの人が結果を出すところまで行けていない。
仕事で初めから完璧なものなどなかなかありえません。まずは、挑戦してみて、少しずつ軌道修正をして皆様の目標に近づけていくことが大切です。

2:一球入魂主義

何かの仕事をやるとき、それをクリアするための方法を一つひとつ試しているから、すごく時間がかかる。
試せるものは可能な限り試すことも必要です。問題をクリアするためには、時には真逆のことをする逆転の発想も必要になってきます。

3:期限の甘さ

目標設定をしたとき、それを達成できたかどうかを確認するスパンはだいたい1週間や1カ月。
そのため、なんで自分は目標達成できたのか、できなかったのかが良く分らなくなっている。

4:数値で設定されていない曖昧なゴール

せっかく目標設定をして結果を記録しているのに、それを数字で管理できていないために次に活かせていない。
尊敬する人になるや影響力のある人になるという目標は非常に素晴らしいのですが、数値化が難しいため達成できたかどうかの検証が難しいです。達成の検証が出来るように数値化した目標を持ちましょう。

5:中途半端な検証

いろいろな方法を次々に試していく中で、結局何が一番効果的な方法なのかわからなくなり、最終アウトプットが中途半端に終わっている。
こうならないためにも、データを取ることは非常に大事です。いろいろ試したものの何が効果があったのか分からなければ、本末転倒です。しっかりとデータを取る癖をつけましょう。

6:自前主義

何かを新しく始める時ゼロから学び始めてしまった結果、何も生み出すことができなかったという状況になる。

高速PDCAを実践する8ステップ

以上の6つの問題を、“高速PDCA”ならば全て解決できるといいます。これらを解決するためには、以下の8つのステップが有効であると三木さんは解説しています。

  1. 大きな目標を立てる(週、月単位など)
  2. 小さな目標を立てる(1日が原則)
  3. 目標達成に有効な方法をリストアップする
  4. 期間を決めて、すべての方法を同時に試していく
  5. 毎日、目標と結果の違いを検証する
  6. 検証をもとに、毎日改善する
  7. 一番すぐれた方法を明らかにする
  8. 一番すぐれた方法を磨き上げる

日々、自分の目標が達成できているかどうかを確認することで、自然と勝ちパターンが身についていきます。そのためにも、考えながら行動し続けるという姿勢が必要不可欠です。

資金調達・資金繰り・起業の無料相談


<起業支援サービス>
起業時の創業融資・資金調達を成功報酬で支援。会社設立などの手続きも支援。

<女性起業支援サービス>
起業時の創業融資・資金調達を成功報酬で支援。エステ・ネイルサロンなど様々な女性起業の成功実績。

<資金調達・資金繰り支援サービス>
中小企業や起業の資金調達を成功報酬で支援。無料相談受付中。

LINEで送る
Pocket

インテグリティ代表取締役/田村広大 営業コーチングコンサルタント

インテグリティ代表取締役/田村広大 営業コーチングコンサルタント

関西大学法学部卒業後、三井住友銀行に入行。資産家の資産管理業務をメインに担当。その後、「損得勘定なしで人助けがしたい」と思い立ち、吹田市消防本部にて消防士に転職。金融機関の理不尽さを感じ、金融業界をよくしたいという思いから保険業界入りをする。保険業界に入り、初年度から世界のトップ営業成績を達成し、MDRTを取得する。しかし、自分自身の営業成績が上がっても業界は良くならない事に気付き、株式会社インテグリティを起業し、保険営業マン向けのコンサルティングを提供している。「誰でも努力し続ければ成功する。」という独自のメソッドで年収1,000万円以上のプレーヤーを多数輩出している。

関連記事

  1. 中小企業経営力強化資金制度

    中小企業経営力強化資金融資|低金利・無担保無保証・自己資金要件無

  2. 起業のファイナンス-スポンサーの資金提供で起業するリスク

  3. 経営ハック-消防隊に学ぶ分業制のすすめ

  4. 融資リスケ中の資金調達

    融資のリスケ(返済条件変更)中でも資金調達できる事を知ってますか?

  5. リスケ銀行交渉のポイント

    融資のリスケ(返済条件変更)申込時の銀行金融機関交渉のポイントとは

  6. クラウドファンド

    クラウドファンディングによる資金調達の概要

  7. 融資面談面接

    融資の面接・面談で気を付ける3つのNGワードと注意するべき3つの事

  8. 融資面談面接

    ベンチャー創業時に1500万円資金調達する方法をプロがナビゲート

  9. 小規模事業者持続化補助金

    小規模事業者持続化補助金で返済不要の資金調達。採択をとる6つの要素。

資金調達・起業の無料相談

今すぐ電話で無料相談

今すぐフォームで無料相談

圧倒的な資金調達成功率98%
金融機関や他社に断られた方もOK
圧倒的な資金調達実績8,000以上!


法人/個人事業主の創業歴(必須)
創業1年以上創業1年未満未創業

年商規模(だいたいで構いません。)(必須)

お名前 (必須)

法人名・屋号 (個人事業主の場合、屋号があれば記載下さい)

電話番号(連絡が取れるもの) (必須)

メールアドレス(連絡が取れるもの) (必須)

住所 (都道府県市区町村まででも構いません)

ご相談内容をご記入下さい。(任意)

資金調達のすすめ

  1. 起業のファイナンス-スポンサーの資金提供で起業するリスク
  2. 資金調達ニュース 資金調達方法のニュースナビ.ベンチャー/個人/中小企業|2016/12/20
  3. 資金調達の決算書 日本公庫・保証協会・銀行が融資して資金調達させたくなる決算書を作るには
  4. 資金調達成功事例1 資金調達成功事例|勤務先の事業を承継したスタートアップベンチャー起業で資金調達を…
  5. 営業ハック-ビル・ゲイツやスティーブ・ジョブズも実践。成功者の『今への集中』

PAGE TOP