資金調達成功事例1

資金調達|成功事例

資金調達成功事例|ベンチャー1年で業態変更。創業融資で資金調達する方法

投稿日:

起業1年目のベンチャーが本業を変更して創業融資で資金調達を成功

資金調達の相談内容

Web関係のコンサルティングおよびHP制作会社として起業したベンチャーM社は、創業してから1年後にビジネスモデルの変更を決定し、それに伴う投資資金について資金調達支援の相談をファイナンスアイに頂きました。

資金調達の解決方法

Web関係のコンサルティングおよびHP制作会社として起業したベンチャーM社は、創業時に融資による借入をしていない状況でした。
一般的に「創業期」と言われる3年以内の業態変更については、金融機関から「既存事業の収益性がないと経営者が判断した」「経営者の熱意が不足している」等の後ろ向きな対応と受け取られます。そのため、審査が非常に厳しく融資を成功させる事が困難になるケースが多いです。

このような状況から、まずファイナンスアイはベンチャーM社の「過去の決算内容」、「具体的な業務内容」、「ビジネスモデル全体の精査」を行いました。
そのうえで、今回の資金調達で実行する投資ベンチャーM社の創業時の経営理念・経営方針等を踏まえた、既存事業の領域拡大となる位置づけと看做せる事業計画に設計しました。また損益計画についても既存の事業との連動性から客観的に説明できる資料を作成しました。

これらの事業計画を、丁寧に金融機関に説明した結果、政府系金融機関および信用保証協会付き融資を合わせて、ベンチャーM社が希望する資金調達金額の満額で融資を成功させました。

資金調達方法の関連記事

その他の資金調達の成功事例はコチラ

資金調達・資金繰り・起業の相談はファイナンスアイ

今すぐ電話で相談

今すぐフォームで相談


資金調達・資金繰り・起業の無料相談


<起業支援サービス>
起業時の創業融資・資金調達を成功報酬で支援。会社設立などの手続きも支援。

<女性起業支援サービス>
起業時の創業融資・資金調達を成功報酬で支援。エステ・ネイルサロンなど様々な女性起業の成功実績。

<資金調達・資金繰り支援サービス>
中小企業や起業の資金調達を成功報酬で支援。無料相談受付中。

法人/個人事業主の創業歴(必須)
創業1年以上創業1年未満未創業

年商規模(だいたいで構いません。)(必須)

お名前 (必須)

法人名・屋号 (個人事業主の場合、屋号があれば記載下さい)

電話番号(連絡が取れるもの) (必須)

メールアドレス(連絡が取れるもの) (必須)

住所 (都道府県市区町村まででも構いません)

ご相談内容をご記入下さい。(任意)

-資金調達|成功事例
-, , , , , , ,

Copyright© ファイナンスアイは資金調達成功率98%以上 , 2019 All Rights Reserved.